広島店のブログ

BMW Motorrad Dealer Balcom Hiroshima のブログです!

認定中古車が入荷致しました☆

K1200R認定中古車が入荷いたしました。
この車両のポイントはバルコムで使用していた試乗車です。
よく試乗車はエンジンや車体に無理が掛かっていると
言う方がいらっしゃいますが、このバイクを公道で使いきるには
免許が何枚あっても足りないかと、、、。






年式   :2007年式
登録日  :2008年2月15日
車検   :2011年2月14日
走行   :1550km
車両価格 :2.050.000円(税込み)
オプション:ワイドホイール、ESA

エンジン :水冷4ストローク4バルブ直列4気筒
総排気量 :1157cc
最高出力 :120Kw/10250rpm
最大トルク:127Nm/8250rpm
シート高 :790/820mm
車両重量 :250kg
燃料タンク:19L
燃費   :21.3km/L(ISOモード100km定速走行)
タイヤ  :F120/70-17 R180/55-17
価格   :207万9000円(ABS+CATモデル)




走行距離も少なくて綺麗な車両です★


ドイツのパワフル貴公子K1200Rスポーツの認定中古車です。
163馬力をたたき出すBMWの4気等エンジン。コレだけの馬力を
出しながらスムースな回転と扱いやすいマッピングで初心者の方から
上級の方まで幅広くカバーするセッティングは流石BMW。
低回転からトルクが太く乗りやすいです。
初期型から比べ別のバイクのようにスムースになったエンジンや
スコスコ入るミッションは当時のそれと同じバイクとは思えない。
このあたりは外観だけでなく、内部を頻繁に小改良を加えるBMWらしい
車両となってます。


ガッシリとした車体は剛性感溢れるフレームと足回りは
スポーツライディングから二人乗りまでシッカリと受け止めて
くれます。

新開発のデュオレバーはアンチダイブ機能がありますので
テレレバーと同じようにブレーキング時の安定感も抜群で
ツーリングの疲労を和らげたり、緊急時の急制動の際は
完全に安心したフルブレーキングを実現しております。

試乗も出来ますのでまずはお店まで!

  1. 2008/08/28(木) 10:49:39|
  2. 中古車|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

創業祭 7周年

こんにちわ。
今日は、毎年恒例9月に開催される、バルコム広島創業祭のお知らせです。

13・14日(土・日)は店頭にてイベントです。

新車・中古車ご成約特典はもちろん、
カスタム車両や、限定車の展示有!
Mメカニックによる、焼きそば・わたがし販売、
タイヤセミナー、GT1診断披露有!!

お祭り騒ぎの2日間です

15日(祝)はツーリングです。
1年に1回の、BMW/HD合同イベント。
スタッフ全員参加のツーリングです。
現地では、バーベキューやビンゴ大会・アームレスリング大会。
奥様やお子様も一緒にぜひご参加ください。
参加費:男性 1,500円
    女性・中学生 1,000円
集合:8時半 千代田舞ロード道の駅
目的地:帝釈峡

申し込み締め切りは9月7日!

皆様のお申し込みお待ちしております。



  1. 2008/08/24(日) 09:57:25|
  2. イベント|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ウィークデーツーリング鮎。

8月11日にウィークデーツーリングを行いました!
目的地は山口の阿武です。
「竹泉」というお店へ絶品の塩焼きアユを食べに行きました。
コースで2100円というロープライスながら納得のアユでした。


ウィークデーツーリングは下道が基本、従って7:30AMバルコム
集合。アランとユウキさんがいらっしゃいました。



本日の前田号、前回の白馬に続き素晴らしい性能ですが
この時期はちょっぴり暑い。
完璧な防風性能があだになっております。





ゆうきさん、シートが止まり難いようです。ETCがひっかかてる?




アラン。デンマーク人です、そうレゴブロックの国からやって
きました。日本語でジョークもばっちり言えるくらい流暢★
アユ食べれるのかなぁ、、、。
そういえば、アランに行先言って無かったなぁ、

ま、いっか(笑


8時に佐方のPAで丸ちゃん合流。



暑いのでウダウダも少なめにPAを出ます。


この後、阿品台から裏道へ入り大竹経由で岩国へ出ます。
裏道はグネグネアップダウンで楽しい!
岩国へ入る関戸トンネル手前交差点、この道結構いいです。
夜は一旦停止をやってますので、注意。




トンネル内は撮影無し。



トンネルをでますと、ぱっと展望が開けます。
ちょっと気持ち良いです、が隣はお墓。
以前三笠とタンデムしたときに三笠がアレを見ました、、、。
「アレ」は三笠に聞いてください。




新岩国へ続く道、こちらも取り締まり注意。

この後は一般道を通り、玖珂セブンへ向かいました。



全部で9台、あいかわらず沢山の参加でうれしい!
ありがとうございます。




手前のVTはOさんのセカンドバイク。
慣らしがてらにセカンドでご参加です。




玖珂セブンの欠点は日陰が無い。
写真では分かりませんが、かなり暑い。
この日は高速で通行止めがありちょっと予定より遅れております。




ANKOUさんと初参加のSさんが到着したので出発。
376号を目指します。




こちらはR315です。北上して阿武を目指します。
車両も少なく快適なツーリング★
LTは前回主演男優賞を獲得したGODさん。
今回は参加してもらってありがとうございます、次回も必ず来てね。




空気も澄んで空と山の色もGOOD!!




途中、雑貨やで休憩です。
アイスにジュースと水分補給しました。


 

うだうだモード前回で20分ほどゆっくり致しました。




相変わらずの天候と交通量の少なさで快適快適。




県道10号、通称仏像ルート。
仏像がたくさんあります、今道から途中14号へ入ります。
目的地は目前。
玉には近場をゆっくり走るのも良いものですねぇ。


 

えー道です、エー天気やなぁ。
と14号を走ります、途中から狭くなりますので走られる方は
ちょっと注意。




竹泉の入り口はもっと注意。
緩いカーブの後にありますので見落としガチ。
(写真は丸ちゃんさんのブログより拝借)




駐車場はバラスがひいてありますので、自信のない方はお店の
入り口付近にバイクを止めたほうが良いです。




12:05分えすが、既に車が数台止まっておりました。




多分アユ。
沢山居ます、泳いでいるうちは美味しそうに見えません。
不思議です。
牧場に居る牛を見て焼肉を想像できないアレと同じ感覚。




数え切れないほどの魚が泳いでおります。
美味しく食べてあげるからね(笑




何かの植物の棚があります、きっと何かが生るのだと思います。




予想と違う雰囲気です、うっそうとした感じです。
ちょっと入り口が分かり難いですが、奥にすすむとあります。




お店の中です、既に到着されたメンバーさんがゆっくりされて
おりました、中はなんともいえない雰囲気です。
上手く言葉に出来ませんが、夏が似合う内装。




変なショットが多いユウキ氏。
男前なんですが、いつも写真のタイミングは、、、。


2100円のコースをお願いしました。
皆さんも同じようにされました、コースの設定でアユフライか
アユみそ焼きを選択できるようです。(塩焼きとは別に)

一発目はせごし。


この時期のアユは一番油が乗っているらしく美味。
広島で食べるのとは一味も二味も違います。
心配しておりました、アランもガツガツお召しになっていました。
ちなみに母国デンマークでは生魚など食べないようです。


続いてメイン。


食べる時はほぼ無言。




塩焼きになります、この店には常連さんがいらっしゃるようで
この塩焼きを目当てに何尾も食されるようです。
塩加減、焼き加減文句なし。旨いっっ!!
文句はビールが飲めない事でしょうか、、、。




つづいてお澄まし。
油が良い感じで出ております、お口直しです。




つづいて炊き込みご飯、味付けもちょうど良く美味しいです。
が、この時点でかなり満腹。




さらにフライ、しっかり食べたい方にはお安いセットです。
いやー旨い旨い。
さらにビールへの願望は募るばかりでございます。




トドメはスイカでございました、コースに含まれているかは
不明です。
満腹と満足でノックアウト!

この後はツーリング談義をしまして20分ほどご歓談。
いやーこの部屋は居心地がえーです。




出る時気付いたのですが、この部屋の扇風機は非常に数が多い
ひとり一個以上ある計算となります。



沢山の扇風機。



食べたら涼を求めて、萩の風穴へ向かいます。
天然のクーラーでかなり涼しいらしい。
U800さんが25年前に行った事があるそうです。
懐かしいお話を披露していただきました。



県道14号を191方面へ。


  

R191は爽快、天気も良く海が綺麗です。
コーナー派の前田も景色を堪能。


この後は笠山方面へ右折します。



綺麗な道ですが、どうやら駐車場を行き過ぎて山の頂上へ
行ってしまったようです。ユーターン後の景色。

確か風穴の店というところへだったと思います。
美しい景色の中で道を間違えてちょっと得した気分。

風穴の店の駐車場へバイクを止めて徒歩で移動します。



おぉ〜、確かに涼しい場所です!
岩盤がうんたらかんたら、、、。
で冷気が染み出してくるそうです。



10分ほど居ると寒いくらい、クーラーというよりは3月頃の
ヒヤっとした感じで長袖のほうが良いかもしれません。
何故か湿度も少なく夏場には超お勧めのスポットです。
指を挿している岩の隙間から冷気がやってきます。


さて、涼みも終わりまして一時解散のシーマートへ。




Oさん、はるわさんが解散。
次回も是非ともご参加くださいね!

広島チームは石見グリーンラインを経由191へ向かいます。
王道ルートでございますね。



  

R191経由で県道17、県道14と進みます。



 

右端にグリーンラインの看板が見えるところを右折。
次のT時を左折でグリーンライン。


ここからはちょっとお楽しみコースになりますので
写真撮影は無し(笑


 

R191に出たら右折で戸河内に向かいます。
途中は燃料を補給します。
アランのジョークが、、、。


 

給油しない人はとなりのポプラで休憩。
前田も500MLのドリンクを一本飲みました、正しい判断を得る為に
水分は不可欠です!

R191から戸河内のセブンまではフリー走行。


車も少なく爽快なルートでございます。
久し振りに通るので快適、快適。


あっという間に戸河内のセブンへ到着。
最高でした!
後をついてきたのはANKOUさん一台。ちょっと離れて2台。
安定感のある走り、タンデムでもソロでも早くしかも無理しない。
かなりいい腕されておりまして、いっしょに走っていても
全く安心です。ちなみに今回はセカンドカーのNEW F650GSです。
前田もあのような安定感、ライテクを身に付けたい物です。


 

皆様お疲れさまでした、前田は仕事が入りましたので
戸河内から高速で帰ります。
皆さんは下道。


  

U800さん、ANKOUさん、ユウキさん。
またねっ!

  

丸ちゃんさん、GODさん、Sさん。
ご参加ありがとうございました。

皆様、平日ツーリングは10月にスペシャル企画もございますので
是非ともご参加下さいね!


今日行った「竹泉」のデーター。

■鮎「竹泉」
山口県阿武郡阿武町奈古河内
電話 08388-2-2829


それでは!

  1. 2008/08/16(土) 18:53:25|
  2. ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

夏休み終了

こんにちわ。
今日から出勤で、午前中は少し休みボケでした・・・

みなさん、休みはどこに行きましたか?
まだ明日までお休みの方もたくさんいらっしゃると思います。
あいにくの天気でどこもいくとこがなければ、
バルコム広島に来てくださいね。

さて、三笠の夏休み・・・
12日〜13日
大島のリゾートホテルに1泊旅行。
女3人で行きました。
大島は瀬戸内のハワイということで、
満喫しましたよ〜☆
海はとても綺麗。ディナーもコース料理で最高!
しかも!5分間の打ち上げ花火が
温泉にもつかり、最高の2日間でした。

実はその後(13日)、
角島までひとっ走りしました。
そこでも海!
コバルトブルービーチというだけあって、
本当に綺麗なブルー。エメラルドグリーンにも見えます

広島についたのは、夜の9時をまわっていました。
山口県縦断。ちなみに車ですが・・・

14日はおじい様の法事。
母親の実家の川尻でお経をあげたあと、
親戚一同で、グリンピア安浦へ。
食事をしました。
もちろんその後はプール
甥っ子のレオと一緒に泳ぎました。
プールなんて何年ぶりだろう・・・
海とは違ってなかなか良かったです。
甥っ子は1歳なりたてなのに、浮き輪を使って泳いでました笑

15日は自宅で家族で過ごした後、
夜、花火大会に行きました。
そんなに大きな花火大会ではなかったですが、
程よい人で、人酔いすることもなく。
屋台でたこ焼き食べながら花火観賞しました

遊びっぱなしの4日間でしたが、
楽しい夏休みになりました。

また皆さんの夏休みをコメントくださいね。

そして詳しくはバルコムで話しましょう。
それではお待ちしております
  1. 2008/08/16(土) 18:29:39|
  2. mikasaのひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

BMW Motorrad Bikemeeting2008 in Hakuba47その2

さて、白馬のツーリングも折り返し、つまり帰りとなりました。

会場の朝はすがすがしい空気に満ちておりました。
ただし9時まで、、、。
9時になると気温が上がり暑くなります、苦しいです。
今年は8時までには現地を出る予定にしました。



昨日は夕立も無く快適でした。
ここ数年は毎年夕立だったので良かったなぁと思います。
毎年の夕立はバーベキュー時にばっちり降ってくれます。



しろうま岳。
だそうです。




朝の涼しい時間に撤収作業に入ります。
お片づけは面倒ですが、みなさまサクサクと片付け。
実は前田寝坊して6時過ぎに起きました、みなさん5時頃には
起きていたそうです。




会場の方はまだ寝ているようです、まだテントの中でゆっくり
されているのでしょうか。

と片付けをしていると、ライダーウェアに、、、。



これって、蛍?
8月ですよ?
白馬が涼しいのがお分かりになられるでしょうか?
今年は隣の川に行きませんでしたが、非常に冷たい水が流れて
おります。ビール冷やしている人が居るくらいです。

だいぶ人数も減りましたが一応記念撮影をして出発。



お約束という事で!
一枚パチリ。

暑くなる前に帰ります。


それでは出発しましょう!



昨日通りましたBMWフラッグの中を通ります。
また来年も来ます!


とりあえず、下のコンビニへ行って軽く朝食をとります。
暑いから冷凍のボトルを3個買っておきました。


ここで数名とお別れ、気をつけて帰ってくださいね!




ツーリング部隊は戸隠高原を目指します。
今年は例年の糸魚川に抜けず、山間を通り涼しいルートで帰ります。





高原ですが、民家が点在。
気温は走っている限り爽快、止まるとちょっと暑い程度。



途中まではかなり楽しいコーナーが連続します。
途中までは最高!



コーナーの角度が丁度良い感じでございます。
イン側にはお花畑付き☆




しばらく走ると道も狭くなり、どこぞやの集団と混じりました。
あついー。



途中、中社の休憩所で休みました。
続々と他のディーラーのお客がいらっしゃいます。


この台数が出発するとごちゃごちゃになるので早めに出発。



えー道です、すがすがしいです。
カラッとした空気に少し強めの日光がいい感じです。


戸隠を越えて、野尻湖近くの「しなの」という道の駅に到着。
ちょっと休憩。
このあたりは平地ですのでかなり暑いです、、、。



休憩が長引きました、、、。
このあたりで時間がずれ込んできます。
「みなさん元気ですか?」
「元気!」
という返事があったので、急遽帰りのルートを変更して志賀高原へ
向かう事となりました。
志賀高原は渋峠2010mなどかなり高い位置で爽快なツーリングが
期待できます。ついでに行く事となりました。


で、しなのから高速にのりました。


中野ICで下車、中野志賀道路を通り志賀高原へ向かいます。
何故か車が少なく爽快なスピードです。



う〜ん爽快!爽快!

  
こういう道はゆっくりペースでも気持ちが良いです。


  
綺麗なホテルや池がございます。
トレッキングにも最適な場所、いつかは歩きに来たいです。


  
だいぶと標高も上がってまいりました、空気の透明感が
違います。写真の写り方も変わってまいりました。


  
綺麗です★


  


言葉はいらないと思います、素晴らしい風景です。
天候も最高、いう事ありません。
ちなみに綺麗な山肌は渋峠の手前にある小屋のまえです。
ロープウェイで上に行くと美しい高山植物が見れるそうです。
時間のある方は是非とも行ってください。




休憩の後は白根山を横に草津温泉方面へ行きます。
白根山のエメラルドグリーンも見たかった!


草津温泉にはいりまして、県道を使い上田市方面へ向かいます。
途中は嬬恋村のキャベツです。
高冷地栽培で習う奴ですね。

  
一面キャベツ、初めて行った方は必ずビックリしますよ。
いった事無い人は必ず通ってください。
途中、パノラマラインという農道で気持ちよく走ります。


上田市より高速道路で帰路へ着きます。


  

高速はちょっと込んでおりました、失敗。
長野道、中央道、東名、名神、中国、山陽道と通りかえります。
休憩もわざと多めに入れて事故は防止。


いやー遅くなって大変申し訳なかったです、、、。
幸い途中がよかったようで、皆様には喜んで頂けました。
「楽しかったありがと!」
「これくらいの距離は大した事ないね」
「自信がつきました」
など、プラスのお言葉を頂きました。

実は前田白馬へは4度目ですが、今回の白馬ツーリングが
一番良かったツーリングになりました。

失敗は帰り道にちょっと寄り道が長すぎたこと、、、。

ツーリングは法定速度で淡々と距離を稼ぎなんとか小谷へ
到着いたしました。



語りつくせぬ疲労が、、、現在午前1:00を軽くすぎて、、、。
小谷SAで解散。お疲れ様でした!!!

バルコムへ帰ると2時前、簡単に片付けてそそくさと帰りました。
今回の走行距離は1800Km。

前田はR1200RTで行ったので体は元気です、この楽さはRTならではです。
道中の眠さはなんともなりませんが。。。


参加された皆さんありがとうございました!
来年はもっともっと楽しいツーリングに致しますので是非とも
ご参加下さい。
心よりお待ち申し上げます★


  1. 2008/08/10(日) 14:50:03|
  2. イベント|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
次のページ